ねこのための音楽,ミュージック , クラシック , 交響曲・管弦楽曲・協奏曲,~Music,1064円,For,damaiputra.com,/Bernardina1287757.html,Cats~ ねこのための音楽 ~Music Cats~ For 現品 ねこのための音楽,ミュージック , クラシック , 交響曲・管弦楽曲・協奏曲,~Music,1064円,For,damaiputra.com,/Bernardina1287757.html,Cats~ ねこのための音楽 ~Music Cats~ For 現品 1064円 ねこのための音楽 ~Music For Cats~ ミュージック クラシック 交響曲・管弦楽曲・協奏曲 1064円 ねこのための音楽 ~Music For Cats~ ミュージック クラシック 交響曲・管弦楽曲・協奏曲

ねこのための音楽 商舗 ~Music Cats~ For 現品

ねこのための音楽 ~Music For Cats~

1064円

ねこのための音楽 ~Music For Cats~

内容紹介

海外メディアで大反響!
メジャー初! 科学実証されたねこのための音楽が日本上陸。

このアルバムは、アメリカ在住の音楽家デヴィッド・タイが作りあげました。
長年、ワシントン・ナショナル交響楽団のチェリストや指揮者、作曲家としてクラシックの分野で活動してきたデヴィッド・タイが、動物学の研究者とともに、動物の聴覚を研究し、種によって聴覚や音楽の好みが違うことを発見。まず猿が好きな音楽を作曲して実験すると、
猿は人間向け音楽には全く興味示さず、デヴィッドが猿のために作った音楽に反応。これをまとめたレポートがThe New York Timesの「#1 idea of 2009」に選ばれました。
次にデヴィッドは猫を研究対象にし、猫の聴覚を学び始めました。人間は母体の中で音を知覚し、母親の声や鼓動を聴いて胎内で聴力が発達していきます。(その影響で人間が一番落ち着く音楽の速さ"BPM"は母体で聞いた鼓動とスピードになっています)。
猫は人間とは違い、生まれた後に初めて聴覚が成長していきます。
デヴィッドはそこから猫が好きな音やメロディを研究しました。
実際の実験結果では、人間用の音楽では全く反応しなかった猫たちが、デヴィッドが作った楽曲には77%が好反応を示しました

●ワシントン・ポスト、ニューヨーク・タイムズ、ガーディアン、BBCなど、海外のメディアで大反響! 科学的に実証された“猫に気持ちいい音楽"が、猫の日(2月22日)に税抜価格2,222円で発売!
●これがミャウジック! 本作に収められているのは、猫が好きなサウンドを科学的に研究/実証して生まれた全5曲。世界中の大手メディアがこぞって取り上げたことで大きな話題となり、人間以外に向けた音楽が、初めてメジャーレコード会社から発売されることとなりました!
●2016年10月にイギリスで発売され、全英チャート33位を記録! 人間向け以外の音楽ではもちろん史上最高位! ECサイトのカスタマーレビューでも「半信半疑で買ったんだけど、効果は凄かったよ。ウチの猫は最初は熱心に聞いていて、その後はとても落ち着いてきたんだ」など、絶賛のコメント多数!
●飼い猫総数およそ1,000万匹を誇る日本も、そうした海外の状況に素早く反応! Barksやamassなどの音楽関係はもちろん、グノシー、アメーバ、ツイナビなどの一般ニュースから、ペット生活、アニマルライフなどのペット系にいたるまで、ネットでじわじわと話題拡散中です。

ねこのための音楽~Music For Cats 【SHM-CD】
【収録曲】
1. ロロの空間
2. ケイティ・モスのキャットウォーク
3. タイガーリリとミミのミャウジカル
4. スクーター・ベレのアリア
5. サイモン・セッズ

メディア掲載レビューほか

ワシントン・ポスト、ニューヨーク・タイムズ、ガーディアン、BBCなど、海外のメディアで大反響!科学的に実証された“猫に気持ちいい音楽”が、猫の日(2月22日)に税抜価格2,222円で発売! (C)RS

ねこのための音楽 ~Music For Cats~


最新の特選レポート

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ウォーターフロント

プリマス・ウォーターフロント Plymouth Waterfront ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマス・ウォーターフロントは、その名の通りプリマスの海沿いの通りで、ウォーター・ストリート沿いには、お土… 続きを読む

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ロック ピルグリムが最初に上陸した岩

プリマス・ロック Plymouth Rock ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマスのウォーターフロントに、ピルグリム・メモリアル州立公園(Pilgrim Memorial State Park)があり、そ… 続きを読む

現地ブロガー新着記事

特選レポートバックナンバー

ボストンとプリマスの旅 2019

ボストンとプリマス

ボストンとプリマスの旅 2019年の秋に、マサチューセッツ州のボストンとプリマスに行かれた、NAOMINさんが、レポートを寄稿くださったので、お届けいたします。 はじめに 皆さん、はじめまして。NAOMINと申します。 2019年の9月にボ… 続きを読む

カリフォルニア・ドリームキッズのサーフィンレポート

キッズサーファー ヒラ君

キッズサーファー ヒラ君 とフレッシュウォーター プロについて カリフォルニア在住のキッズ サーファー ヒラ君が、サーフィン最高峰シリーズのCT(チャンピオンシップ ツアー)の第8戦 Freshwater Pro(フレッシュウォーター プロ… 続きを読む

初体験!キャンピングカーレンタル ネバダ・ユタの旅

キャンピングカーで行く ラスベガスから国立公園へ

ラスベガスから初めてのキャンピングカー体験 昨今、日本でもアウトドアブームで一般層にも広がりを見せつつあるキャンピングカーですが、せっかく広大な大地のアメリカに旅行に行くということで、ひょんなことからキャンピングカーをレンタルしてみないかと… 続きを読む

フィラデルフィア 芸術と文化の旅 2019

WOLDce リアテールゲートリフトサポートスプリングショックストラット、日産280ZX 2 + 21979-1983に適合

アメリカ独立宣言の街 フィラデルフィア 今回のレポートをお届けするKANJIと申します。 この春、アメリカの独立宣言がなされた街、また数々の映画のロケ地として有名なペンシルバニア州の「フィラデルフィア」に行ってきましたのでレポートさせていた… 続きを読む

キャンピングカー初心者が行く カリフォルニアの旅

ロサンゼルスからサンディエゴへ!

キャンピングカーをレンタルしてアメリカを旅してみよう 皆さん、初めまして。この度、縁があってレポートを書かせて頂くことになった”ロナウ”と申します。あくまでニックネームで、どこからどう見ても日本人です(笑)ある日、友… 続きを読む

モール・オブ・アメリカ 滞在レポート

モール・オブ・アメリカ 全米最大規模の複合型施設

羽田から毎日の直行便がミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港(MSP)に運行して、ほぼ2年、以前の成田からよりも随分便利になりました。今夏、空港からライトレールでも10分、車でも10分程度のロケーションで、立ち寄りやすいモール・オブ… 続きを読む